キャンベラ滞在記

オーストラリアのキャンベラで過ごす1年間の備忘録です。

お菓子レポ② ~TimTam~

本日は、ティムタムの山をバックにお伝えいたします。

f:id:hintaro:20170623160131j:plain

 

オーストラリアのお菓子と言ったら、やっぱりティムタムでしょ!

ということで、半額のセールがあったのでいくつか買ってみました。

 

f:id:hintaro:20170624154525j:plain

①ORIGINAL (オリジナル)

期間限定、とか、攻め攻めのフレーバー大好き、

サーティーワンのアイスは必ず怪しい色のアイス!な私ですが、

ここは初心者入門編ということで定番の味から。

何事も基本が大切ですもんね。

 

こちらのオリジナル味ですが、濃厚なミルクチョコレートがまったり舌に絡みつきます。

もちろん甘いのですが、柔らかい甘み?といいますか。ただ甘いだけじゃなくて、

ミルク感がすごく強くて、くどく無い。

ティムタム独特の、しっかりとしたチョココーティングの下に、サックリとしたチョコクッキーがり、その間に固めのチョコクリームが挟まっていて、3層の違う感触が口の中で混ざりあう時、幸せな気分になりますね!!

オリジナルはやはり安定感がすごいです。なんかついつい食べたくなる。

 

f:id:hintaro:20170623160033j:plain

②COCONUT&LYCHEE (ココナッツ&ライチ)

パッケージは写真一枚目参照。

パッケージの右側に”GERATO MESSINA”とプリントされていますが、

有名なジェラート屋さんとのコラボ商品のよう。

 

サッパリ系のフルーツであるライチとティムタムか…。

ココナッツはわかるけど、ライチ…?きっと一部の人に受け入れられる系のやつだわね。

なーんて思ってましたが、食べてみてびっくり。

いい意味で期待を裏切られましたー!

ライチはサッパリかと思いきや、香りがメイン。ホワイトチョコとココナッツの濃厚な甘みの後に、ふんわ~り香る程度の奥ゆかしさ。

ライチが加わることによって、甘さに爽やかさが追加されて、とってもいいバランス。

ティムタムらしからぬお上品なお味に仕上がっておりました。

いや~買ってよかった、冒険してよかった。と思わせてくれる一品でした!!

 

 

f:id:hintaro:20170626213620j:plain

 ③BLACK FOREST (ブラックフォレスト)

 ライチ&ココナッツが美味しすぎて、こちらのコラボも挑戦してみました。

 

ちなみに、このコラボ商品は全部で4種類あり、

塩キャラメル、チョコミントが他にあります。

旦那氏は定番推奨派の保守派なので、買ってしまったが最後。私が一人で食べることになりそうなので今のところは購入予定なしです…泣

 

で、こちらのイカした名前のブラックフォレスト、「黒い森」ですが、

味はダークチョコレートメインのチェリーフレーバーだと思われます。

そもそものダークチョコ系をまだ味わっていないので、何とも評価しにくいのですが、

割と想像通りのお味でした。

見た目通りのしっかりとしたチョコ味に、そこまで濃くないチェリーの香りが広がります。

パッケージを開けた瞬間から既にチェリーの香りがするので、外国っぽいお菓子感。

ダークチョコでコーティングされたダークチョコビスケットの間に、ホワイトチョコ?なんだかわからない白い甘いクリームがサンドされていて、その中央部分にチェリーのジャムのようなネバっとしたチェリージェルが入っている構造になってます。

個人的には、ジャムみたいなものが入っているお菓子にそこまで惹かれないので、これはあまり好みじゃないかなーと思いました。

外国っぽいお菓子好きな人にはたまらん一品かもしれません。

 

 

 

f:id:hintaro:20170707193536j:plain

④MANGO(マンゴー)

 ティムタムオリジナルと同じ色合いのミルクチョコでコーティングされたビスケットは、シンプルなフレーバー無しのビスケットのようです。

間にサンドされているクリームがマンゴー味になっており、クリームだけだと割とマンゴーなのですが、全体として食べたときにはあまりマンゴー感は強くありません。

マンゴーの主張は、ライチ&ココナッツのライチと同じくらいの強さかな?

鼻をつまんで食べたらなんの味だかわからなそう。

パッケージからしてマンゴーを前面に押し出しているのでもう少しマンゴーを期待してましたが、この優しいマンゴー味は個人的には割と好きです。

でも、マンゴーを求めて購入した人にとっては少し残念な感じになってしまうかもしれません。

 

 

 

また新しいフレーバーにトライしたらレポートいたしたします。

 

hintaro.hatenadiary.jp