キャンベラ滞在記

オーストラリアのキャンベラで過ごす1年間の備忘録です。

日本滞在記 ~日韓豪~

こんばんは。

ブログがだいぶ疎かになってしまっておりました。

ブロガー失格!!

 

まーちょっと、それには少し理由がありまして。

 

わたくしヒンタロウ、

韓流ドラマにハマってしまいました!!

 

オーバーサーティにして、ついに。

なにげなーくつけていたテレビで、偶然にも始まった韓流ドラマ。

なにげなーく見ていたら、ついつい見入ってしまい、続きが気になる気になる。

 

「キャー」とか、「おいおいおい」とか、独り言言いながら楽しんでおります。

いや~世のおばさまたちが韓流にハマる気持ちがようやくわかりました。

 

日本滞在で、気分は韓国。

しばらく日常の楽しみが増えそうでワクワクニヤニヤしております。

 

 

そんな浮ついた気持ちで、

本日はゴンの近況についてレポートしたいと思います。

 

前回のパナドールレポートの後、

日本帰国直後またしてもゴンは風邪をひいてしまいました。

 

夏から冬に一気に変わったら仕方ないのか。

鼻水ダラダラの割には元気だったので、軽かったんですけどね。

 

問題は私。オーバーサーティーひんたろう。

またもやゴンから風邪を引き受けてしまいました。

毎週風邪ひくなんて思ってもなかったので油断しました。

 

子供からの風邪、強し!!

今回は葛根湯とパブロンにお世話になりました・・・・。

 

みなさま、子供からの風邪は恐ろしいです(再)

予防を万全に(再)!!

 

 

それともう一つ。

日本についてからの、ゴンの食欲が凄いです。

別人のように食べる食べる。

もっとくれの雄たけびもすごい!

 

彼の体に何が起こっているのか。

 

ハイハイが加速したからお腹も減るのか?

日本の米がうまいからなのか?(久々の日本米はやはりうまい)

 

真相はゴンのみぞ知る。

成長を感じます。

 

そんな寒くなってきた日本でフワフワ韓流にはまっているひんたろうですが、

最後はびしっとオーストラリアで締めくくろうと思います!

f:id:hintaro:20171205205320j:plain

港区にあるオーストラリア大使館に立ち寄ってきました。

(実は職場が激近なので、久々に通勤を思い出してげんなりしたのはここだけの話)

 慶応大学の裏手、都心の真ん中にありながら、緑豊かな閑静な住宅街の中にありました。

銀杏の紅葉がとても綺麗!

港区って大使館がたくさんあるんですけど、私が今まで発見した大使館の中で一番でかかったです。国がでかけりゃ大使館もでかいのね。

メタリックでモダンーなでかい黒い建物。

何となく歩いてきて、「あ、これだ」と発見。

都心の狭い路地では引きの写真が上手く撮れなかったので、

写真では伝わらないのですが、写真に納まらないくらい大きかったです。

 

さすが、なんでもでかい国!

 

戻ったらでっかいステーキ食べるどー。

 

 

パナドール ~風邪デビュゥー~

こんにちは。

一時帰国中のため、本日は日本からお送りいたします!

 

約半年ぶりの日本。

ついつい横断歩道で押しボタンを探してしまったり、

家の家具がなんだか小さくなった?と感じてしまうという現象が私の体に発生しております。

たった半年でこれなので、長く住んでいる人はもっと面白い現象が発生しているんだろうなぁ。

 

今回の帰国はANAを利用しましたが、バシネットがJALより位置が高くて使いやすかったイメージです。

もちろんサービスも抜群で、空港内では専用ベビーカーを使えて、機内はもちろん、到着後飛行機を降りてからも係の人が最後まで案内&手伝いしてくれるという手厚さ!!

これはまた使いたくなるー!

(ベビー用機内食をゴンが就寝中で忘れられたのは水に流すとする)

 

今回は帰国直前で風邪をひいてしまったゴンがお世話になった、

パナドールについて記事にします。

 

ゴンは生まれてこの方、風邪という風邪はひいたことがなかったのですが、

ついに発熱を伴う風邪をひきました。

随分機嫌が悪く、熱も38度ちょっとを1日半したところで、

ついに、あの、国民的大人気薬に救いの手を求めました。

 

Panadol

 

日本でいう、パブロンとか?そんな感じの薬ですかね。

大人も子供もお世話になりまくってるのではないでしょうか?

 

ママ友「風邪っぽいからパナドール飲ませたー」

今まで5回は聞きました。

 

医者に「風邪だねーパナドール飲ませて安静にしてねー」

って言われた。

という話まで耳にしたことがあります。

 

夫氏に薬局に走ってもらい、ベビー用パナドールを購入してもらいました。

f:id:hintaro:20171108094940j:plain

こんな感じの瓶とスポイトになっており、

瓶内の薬をスポイトで飲ませました。

味は…チェリーフレーバーとのことですが、チェリーでは隠し切れない苦さ。

ま、まずい。

もちろんゴンもものすごい嫌がったのですが、無理やりねじ込みました!!

 

結果:即回復

 

朝飲ませて、夕方にはピンピンしてきました。

 

凄いー、さすがパナドール。


そしてそして、その翌日。

ひんたろう、ダウン。


久々の風邪に、つわりの時の気持ち悪さを思い出しました。

 

そして再び夫氏に薬局へ…

f:id:hintaro:20171115083940j:plain

親子でパナドールデビュー。

しかも私のは速攻バージョン。

 

感想:粒が大きくて飲みにくかったです。

 

みなさま、子供からの風邪は恐ろしいです。

予防を万全に。

 

そして何かあったら、パナどりましょう。

 

以上、簡単ですがレポートを終わりにいたします。


もうお世話になることがありませんように…。

お出かけ⑱ ~Yarralumla Play Station~

Yarralumla Play Station

www.yarraps.com.au

おすすめ度 ★★★☆☆

リピート度 ★★★★☆

規模    ★★★★☆

混雑度   ★★★☆☆

ピクニック推奨度 ★★★★☆

 

 

噛まずに言いましょう、はい、ヤラルムラ!

なんだか難しい地名のプレステに行って来ました。

ついでに最近の私的流行、ピクニックもしてきましたので、

両方レポートさせていただきます。

 

ちなみにこの地域で、

大量のカンガルーの群れに間近で遭遇出来て興奮しました。

 

まずプレステについて。

f:id:hintaro:20171102051859j:plain

古い汽車の展示があって、その中に入ることができます。

通路が結構狭い!昔の汽車ってこんな感じなのかー。

ここでパーティーをやった形跡もあったので、申し込めば出来るっぽいです。

 

敷地内には、ミニゴルフもあり、夫氏がやりたがってました。

 

ちなみに、ミニゴルフだけは$4、ファーム+ミニトレインは$15です。

 

我々は、ちょっと楽しみにしていたミニファームへ。

ファームへはミニトレインに乗って行きます。

30分おき位かな?

f:id:hintaro:20171102051948j:plain

こんな感じ。

日本のタイプのベビーカーはかろうじて積めるけど、混んでたり大きかったりしたら難しいかな?

ちなみにこのミニトレイン、大人の歩く速度位のノロノロで、乗車時間は5分ほどで着きます。

 

ファーム到着。

f:id:hintaro:20171102052109j:plain

入れ食い状態で動物たちが寄ってきます。

うーん。

しっかり餌付けされているから、人を見るとものすごい速度で寄ってくる。

餌をくれないとわかるや否や、別の家族連れに向かって突進。かしこいかしこい。

あまりの勢いに、ゴンは無表情ながらも若干おびえた声を出していました。

いい経験だー

 

f:id:hintaro:20171102052232j:plain

なんかすごい鳥も寄ってくる。

これが噂の七面鳥なのですね!すごい顔だーー

 

馬、ヤギ、羊、アルパカ、豚、七面鳥や鶏等の鳥各種、

割と身近な動物ラインナップが、徒歩10分で一周できる範囲の面積で飼育されておりました。

 

 帰りのトレインは到着後約30分待たないと行けないのですが、

それまで割と時間を持て余しちゃうような規模でした。

徒歩でもすぐ帰れる距離なので、徒歩で帰ればよかったかな。

 

 

次はプレイステーションの正面にある公園でのピクニックについて。

 

f:id:hintaro:20171102050016j:plain

 こちらの広場、子供たちが遊べる遊具に加えて、

水遊びできる場所もありました。

結構規模が大きく、これは楽しそう!!

 

芝生も結構広く、大人たちはフリスビーをして楽しみました。

久々に童心に戻ってキャッキャするおじ…お兄さんとおば…お姉さんたち

 

湖もあり、芝生もあり、木陰もあり、

のびのびとピクニックすることができる素敵な広場でした。

 

お子様連れのそこのあなた、是非訪れてみてください。

 

お菓子レポ⑥ ~食感コントラスト~

前回の誓いもむなしく、

あまり日が経ってないのですがお菓子レポ更新しちゃいます。

 

いやーだってさぁー

お勧めされたり、ピクニックしたりするとついつい食べたくなっちゃうじゃない?

 

いっぱい食べなければ大丈夫!という特別ルールを設けます。

 

今回は特に優等生の集まりだと思うので、

気になるものがあって食べたことがない方は購入をお勧めします。

 

①Moser Roth ホワイトチョコ

f:id:hintaro:20171021202612j:plain

友人おすすめ。ALDIにて購入。

ホワイトチョコの中に、ホワイトムースチョコが入っています。

割るとき、むにゅーっとなるくらいムースの割合が大きいです(伝わればいいのだが)

チョコレートというより、チョコレートの形をしたムースを食べている感じですね。

口の中に入れた瞬間ほわーーーっと口がホワイトチョコに支配されます。

もちろんホワイトチョコ、甘すぎて一気に食べれないことを想定してかちゃーんと小分けになってます。(珍しく)

気の利いた梱包もGood!

ホワイトチョコに溺れてみたい、、、そんな願望を持つあなたにお勧め!

 

②Milky bar  berry crumble

f:id:hintaro:20171031061606j:plain

ホワイト第二弾。旅行中に購入したホワイトチョコ。

ネスレだしー、オーストラリアっぽくないしー、記事にしなくて良いかー。と思ってたんですけど、結構美味しいので紹介します。

王道ホワイトチョコ、固め。の中に、ザクザククッキー?とドライフルーツが入っている一品です。

食べると最初チョコの味を口の中で感じ、噛むことによってフルーツの味が出てくる!

チョコの甘さとドライフルーツの酸味が良く混ざりあいます。

ドライフルーツの柔らかさとチョコの固さ、別々の食感が楽しめるのもイイ!

ずっしりと重くて食べ応えも十分です。

残念な点が1つ。パッケージほどドライフルーツが入っていない気がします…

でも美味しいから良しとする。

 

③ultimate チョコチップクッキー

f:id:hintaro:20171030183231j:plain

友人が「デブクッキー」と呼んでいた一品。

なるほどこれは…

ザクッザクのクッキーに、文句なしの量のチョコチップが入っています。

チョコチップは柔らかめ。チョコの味がしっかり感じられます。

クッキーのザクザクと、あまーい柔らかいチョコ。

先のネスレのホワイトチョコ同様、相反する食感が口の中で混じる感じと、

クッキー自体の味がシンプルなことによって、チョコチップを際立たせていているところ。この二つがこのクッキーのおすすめポイントです。

控えめな一口でも必ずチョコが口に侵入してくる!さすが40%!

 

王道定番のチョコチップを求めている人は、

このデブクッキーを買っておけば間違いなし。

 

 

④Nice & Natural ナッツバー

f:id:hintaro:20171021201907j:plain

ほぼナッツで形成されたバーの底に、結構しっかり目のチョココーティングがされています。

御覧の通り、パッケージと本物のギャップがあまりありません!素晴らしい。

しっかりバリっとぼりっとナッツの歯ごたえが楽しめます。

チョコとの相性も抜群で、甘すぎずナッツすぎず、結構いいバランス。

正直予想してたよりも美味しい。

一本ずつはそこまで大きくないのですが、食べ応え十分で、量も適正!

写真はホワイトチョコですが、ミルクチョコ、チョコ無し、ドライフルーツ、ナッツのみ、ミューズリー、等々種類がたくさんありました。

オーストラリアっぽくて好きです!

 

 

 ⑤Butterfingers pure butter shortbread

f:id:hintaro:20171030183425j:plain

ピクニックでの友人持参の一品。

ショートブレッドのクッキーって好きなんですよねー!

バターと優しい甘さを感じつつ、ショートブレッドのサクサクホロホロ感を楽しめます。

マカダミアはごろごろ入っている感じではなく、

クッキーのサクサク感を邪魔しない程度に細かく、それでいてちゃんと主張するくらいの絶妙な混ざり具合です。

この食感と控えめな甘さが癖になります。好き、好き、だーいすき。

今手元になくてよかったと感じているくらいです。

最近、さすがに飽きてきたスコッチフィンガー君にとって代わるクッキーを見つけてしまった気がします・・・。

 

⑥Grain Waves サワークリーム

f:id:hintaro:20171030183332j:plain

なんだかおもしろい形のスナック菓子。

良くスーパーで売ってるのは見てたのですが、ついに買ってみました。

これは美味しい。

最近のスナックNO.1かもしれません。

 まず味!サワークリーム&ネギ。不味いはずがありませんね。

そのお墨付きの味が、全粒穀物のチップスで楽しめます。

一枚一枚が割と厚くてその名の通りウエーブしてます。

バリバリの食感と、噛んでいるうちに穀物の風味が楽しめます。

脂っこくなくて面白い触感なので、ついつい食べすぎちゃいそうになるものの、

食べ応えがあるので何とかセーブできる感じもとても気に入りました。

これなら体によさそうだし、食べすぎても罪悪感がなさそうですが…

お勧めです。ゼヒ食べてみてください。

祝☆スナック購入成功!!

 

 

次回こそは、更新が先になる気がします。

きっと、おそらく、、うん。

 

 

おでかけ⑰ ~Canberra Nara Candle Festival~

こんばんは。

 

キャンベラと奈良は姉妹都市らしく、

友好関係を祝うためのお祭りが年一で行われています。

 

キャンベラ市(オーストラリア) - 奈良市

 

早速行ってきましたので、ここにそれをお伝えいたします。

 

Canberra Nara Candle Festival

 

EventsACT - Canberra Events - Nara Home Page

おすすめ度  ★★★☆☆ (日本に飢えてる人にとっては★★★★☆)

楽しさ    ★★★☆☆  ※早めの時間帯の評価

日本人率   ★★★★☆

規模     ★★★★☆

 

場所はNara Park ナラパークにて行われます。

f:id:hintaro:20171029210039j:plain

日本語の書いてあるいかにも日本っぽい建物を、ここオーストラリアで見るのは、

なんだか不思議な感じです。

 

f:id:hintaro:20171029205848j:plain

夜のろうそくかな?

暗くなってからだと、きっと綺麗だろうなー

明るいとちょっと異様。

 

f:id:hintaro:20171029205747j:plain

メインステージでは時間帯によって色々な出し物が行われています。

私が行った時は、

こちらの子供たちが浴衣を着て日本語の歌を歌ったり、

日本からの修学旅行生が出し物をしているようでした。

 

f:id:hintaro:20171029205953j:plain

こちらのステージでは、

相撲の実演や、剣道、柔道の実演などが行われておりました。

一番前の観客っ!くつろぎすぎ、よろしいっ。

 

f:id:hintaro:20171029210109j:plain

フードゾーンは大盛況。

焼きそば、たこ焼き、焼き鳥などなど色々な種類がありましたが、

あまりクオリティは高くな……

特段惹かれるものはありませんでした。

東京ロールなるものを買ったのですが、写真を撮り忘れ。

まぁ、忘れるくらいなので、察してくださいな。

 

 

Festival=祭

という意識で行くと、ちょっと消化不良を起こしてしまうかもしれません。

ステージの出し物を見て、軽食食べて、椅子に座って…何しよう。

という感じ・・・?いや、ゆっくりすればいいんですけどね。

 

ですが、「日本をキャンベラの人たちに知ってもらう。」

というイベントとしてはとてもいい企画だと思いました。

 

椅子テーブルは結構あるのですが、

レジャーシート持っていくのでもよかったかなー

 

 

プラリと訪れてみたのですが、

知り合い、友達に出くわすこと出くわすこと!(日本人)

キャンベラの日本人の半分以上は集まってきてるんじゃないかと思ってしまうくらい、

あっちでもこっちでも日本語が聞こえました。

 

夜のキャンドルライトアップまでいられなかったのが残念ですが、

どんな感じなんだろう。

キャンドルフェステバルというくらいなので、夜の方がいいんだろうなー

時間に余裕がある方は是非!

 

 

☆駐車場について☆

フェスティバル開始の4時過ぎにはすでに近くの駐車場は埋まっていました。

徒歩10分ほどのところに駐車したのですが、遅い時間はもう少し混んでそうな感じがしました。

 

ベビーおやつ   ~ビートルート~

ゴン御用達のおやつについて本日はレポートいたします。

 

こっちでのベビーおやつは、基本フルーツの味になっています。

日本だと、小魚入り、ひじき入り、とかいかにもカルシウム取れますよー

なんか健康そうですよー。というのがあったりしますが、

こちらではあまり選択肢がないように感じます。

 

f:id:hintaro:20170915151723j:plain

スーパー等で色々買ってみた結果、

こちらの米の煎餅?に落ち着きました。

日本でいう、ポン菓子みたいなお米のパフパフしたお菓子です。

 

落ち着いた理由を簡単に報告させていただきます。

①適度な硬さがあり、一瞬で食べつくされない

②食べているときに、顔や手が汚れにくい

③素朴な味

④結構入っている割には割とリーズナブル($2位)

 

 

この、お勧めお菓子、味は二種類ありましてー、

1つはリンゴ味。シンプルな味です。

で、問題はもう1つの方、ビートルート味!!

 

おおおーー

オーストラリアっぽい!

 

ビートルートって、日本でいう「ビーツ」のことなんですけど、

色!ピンクです!

味は、ちょっと酸味が効いているけど、ビートルート感はあまり出ていないので、

癖なくゴンもお気に入りです。

 

是非皆さま、ALDIにてお買い求めください。

 

なんだかアルディーの回し者みたいになってしまいましたが、

私は無関係者です。

 

 

 

参考までに、ビートルートの缶詰載せておきます。

f:id:hintaro:20170915151806j:plain

こぼしたら大惨事な、この紫ピンク。

(はっ、大惨事というワードでいつかのレッドチリを思い出してしまった…)

これ自体の味は…。

オージーは大好物のようですが、私はきっともう買わないと思います。

 

 

 

☆おまけ☆

 

再びALDIのおやつ ※回し者ではありません(再)

f:id:hintaro:20171030213457j:plain

中にバナナペーストが入っているシリアルバー。

周りは割と柔らかめの生地で、中はねっとりバナナ。

封を開けた瞬間から、あっまーいバナナとシナモンのにおいが!!

いかにもおいしそうだったので、試食。

うん、想像通り甘い!

あまりたくさん食べすぎると、甘いのに慣れてしまいそうですが、

どうしても静かにしていてほしい!等の時は大活躍しそうです。

個包装になってるのもイイですね。

 

 

また何か見つけたらレポートいたします!!

おでかけ⑯ ~Cotter Dam~

Cotter Dam

おすすめ度 ★★★★☆

リピート度 ★★★★★

規模    ★★★★☆

混雑度   ★★★☆☆

ピクニック推奨度 ★★★★★

https://www.iconwater.com.au/Water-and-Sewerage-System/Water-and-sewerage-system/Dams/Cotter-Dam.aspx

 

コッターダムで観光と、ついでにピクニックをしてきました。

実はここでのピクニックは既に2回目。

とてもおすすめですー!

 

ということで、まずはダムについて。

f:id:hintaro:20171002155642j:plain

 子供たちが遊べるくらいの川に、橋がかかっています。

いやー見ちゃったんですよ、私。

10人くらいはいたかなー

子供たちがね、ビシャビシャビシャーーって。

ずぶぬれで遊んでたんですよ。

冷たそうだなーでも楽しそうだなー

 

それを渡って、ダム観光の道へスタート!

f:id:hintaro:20171015185443j:plain

こんな感じで、緩やか且つ整備された道を登っていきます。

f:id:hintaro:20171015185544j:plain

ベビーカーでもへっちゃらな道を登ること、たったの5~10分。

 

それは突然に現れます!!

 

ゴゴゴゴゴーーー

 

 

f:id:hintaro:20171015185322j:plain

という音は残念ながら聞こえず。

割と遠くからのビュースポットでした!

 

人工感たっぷりの、お洒落なダムがさわやかに登場!

荒れ狂った野獣のようなダムを想像していた私。

なんだか少し拍子抜けしてしまいましたが、

あんな綺麗な道をウフフフ~っておしゃべりしながら簡単に到着してしまった位なのでしょうがありません。

でも、こんなに気軽に楽しめるダムもそうそうないので、そこは良いですね!

下の車道からだともう少し接近できそうでした。

 

ダム観光をさっくり終わらせ、本題のピクニックへ。

f:id:hintaro:20171002155335j:plain

こんな感じの大き目プレイグラウンドがあり、子供たちは結構遊べそうです!

ゴンちゃまももう少し大きかったらよかったのに。

f:id:hintaro:20171002155451j:plain

芝生は割と綺麗に整備され、広いです。

一部、カンガルーの落とし物と思われる黒いコロコロ発見。

f:id:hintaro:20171002155548j:plain

目の前を流れる川にはカモ等の鳥もいて、

ほーーらゴンもとっても楽しそう。

 

 

我々は芝生の上でピクニックをしたのですが、

BBQ台も結構設置されており、家族連れでにぎわっておりました。

芝生の上には高い木が結構生えていたので、日陰もばっちり!

 

緑の芝生+木陰+小川という好条件でピクニック!最高です。

何の変哲もないおにぎりがこんなにおいしく感じるとは!!

 

いやーアウトドア最高だわぁ。

遅咲きのアウトドアーデビュゥー

(だが山と海は行かない)

 

でっかいピクニックシートも購入し、シャボン玉も完備しちゃいまいた。

 

さーーて、今週はどこへ行こうか。