キャンベラ滞在記

オーストラリアのキャンベラで過ごす1年間の備忘録です。

一週間のまとめ ~フレッシュな気持ち~

こんばんは!妻です。

 

到着したその日から、毎日欠かさずスーパー巡りをしております。

あれ?なんだか日本にいる時と生活があまり変わらない…?

 

到着して1週間で困ったこと驚いたことをメモします。

 

①スーパーの野菜や果物が量り売り。

りんご一つでも値段が違うから、いちいちいくらなのか頭を使う。

大体㎏〇円と書いてある。

 

②マンションのベランダに物干し竿を設置する場所がない。

広ーいベランダがあるにもかかわらず、物干し竿を設置する場所がない。

小型の折り畳みラック?を各自で設置して乾かしている。

 

③部屋のカーテンを閉めない。

ベランダから見える向かい側の棟の室内が丸見えです。

日中はほぼ大体。夜も閉めない部屋もわりとある!

覗いているわけじゃないけど、料理しているのとか、部屋の中がものすごく汚いのとか、丸見えーーー

 日本だとレースのカーテンは閉めてるよね…?

 

④横断歩道が非効率

歩行者ボタンを押して青にして渡るのですが、

そのボタンが押してあるのかわからない。交差点の場合次にどっちが青になるかわからない。だから、何人か待っていようが、とりあえず押して、どこが青になるかを注意深く観察する必要がある。

そして、青になっている時間がとんでもなく短い!!

青になって2秒くらいで点滅し始めたりする。ベビーカー猛ダッシュ!!

f:id:hintaro:20170522193100j:plain

どっちも押す!そして信号を見張る!

 

⑤店が5時にしまる。

特に日曜。4時に閉まる。

町から人が消える!

(マックですら平日7時には 閉まるらしい)

日本とは真逆だからすごく違和感があるけど、心と体にはとってもいいことである。

 

⑥基本的に物が高い。特に生野菜は高い。

でも、大容量だったりするととんでもなく安かったりする。

食パン2.5斤で100円しないくらいだったりする!

 

 ⑦授乳ケープなしでおっぱいあげるママ達

ショッピングセンターで、椅子に腰かけ何事もなく授乳しているママに遭遇(今日)

わー、自由だー

 

 

また思い出したら報告します!

 

こちらに来て1週間が経ったわけですが、

手荷物で持ってきてよかったなーと思うものは、”ふりかけ”です。

日本食も売ってましたが、種類が少なく、高いです。

生活が落ち着くまで、オージービーフ簡単に焼いて食べて、

飽きたらふりかけでほっと一息つく感じで、重宝しています。

 

ある程度必需品(たまねぎ、にんじん、じゃがいも、塩コショウetc.)がそろったので、

そろそろこっちの調味料を開拓していこうと思います!!わくわく